エステを受ける時の注意点とは?

肌がデリケートな人はカウンセリングをしっかりと!

ブライダルエステは、最高の姿で花嫁が挙式を迎えるためのエステですが、肌がデリケートな人はエステによって肌荒れしてしまっては意味がありません。脱毛やフェイシャルマッサージなどを受ける際には、事前にしっかりとスタッフとカウンセリングをしておく必要があります。自分の肌質を把握し、無理のない範囲で自分に合うエステ方法を選びたいものです。
特にエステを受けるのが初めてという人は、パッチテストも念入りに行いましょう。オイルクリームにかぶれるようなこともあります。
ブライダルエステはいろいろな種類があるので、肌が弱いのであれば、ネイルやヘアケアなど直接肌に触れないメニューだけをチョイスして行うのもひとつの方法です。

挙式日に合わせて負担のないスケジュールを!

ブライダルエステの注意点として、エステのスケジュールを慎重に組むことも大切です。
リラックス目的でアロママッサージなどを結婚式の直前に受けたいという人もいるかもしれません。けれどもマッサージは気持ち良くても翌日倦怠感を感じることがあります。脱毛も、万が一結婚式当日に肌が荒れてしまっては大変ですよね。
万全の体調で当日を迎えるためにも、直前のエステは控えるほうが無難でしょう。
また生理日には脱毛の施術などは控えるほうが安心です。生理の日も計算して、ブライダルエステの予定を入れていきましょう。
結婚式は打ち合わせや引出物の用意など、とにかくいろいろと準備が忙しいものです。そんな中でエステをするわけですから、何より体調を第一に考えて余裕を持って計画を立てたいものですね。